HOME | CROSSING PATHS / OSAMU MURAI Photo Exhibition in HANDA

村井修半田写真展『めぐり逢ひ』
CROSSING PATHS
Copyright © SHINJI IWAI. All Right Reserved.
Copyright © TATSUYA NOAKI. All Right Reserved.

2016年9月16日(金)~10月16日(日)の1か月間。
愛知県半田市を舞台に、村井修半田写真展『めぐり逢ひ』(英題;CROSSING PATHS)が開催されました。
2015年秋に企画書を提出。開催実行委員会を組織し、約1年を掛けて準備を進めたプロジェクトでした。本展は写真家・村井修氏(会期中に米寿/会期終了後にご逝去されました)の70年にわたる足跡を、氏の郷里・愛知県半田市内の歴史ある建物群に展示したものです。
 
メイン会場は「半田赤れんが建物(旧カブトビール工場)」。
明治を代表する建築家・妻木頼黄が残した名作の建築遺産です。
その他3会場もそれぞれ半田市内の歴史名所でした。
旧中埜半六邸、松華堂ギャラリー、まちかどサロンかめとも。
会期中の週末には運河沿いに写真スライドを上映したほか、
実行委員会は写真展を記念した写真集『TIME AND LIFE』(出版社:赤々舎)を発行しました。
フィールド・ミュージアムと位置付けた本展には、
たくさんの協賛・協力とともに、日本各地から5万人のご来場を賜ったものです。
詳細は実行委員会Facebookをご参照ください。
 
記念写真集『TIME AND LIFE』
NEWSに掲載
妻木頼黄写真/写真家・村井眞哉氏
村井眞哉氏ホームページ
村井修半田写真展ホームページ
muraihanda.com
 
村井修半田写真展Facebook